文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > 行政情報 > 町長の部屋 > 町長の思うこと > 平成26年度 > 平成26年8月2日 町制施行60周年オープニング板倉まつりについて

平成26年8月2日 町制施行60周年オープニング板倉まつりについて

更新日:2017年05月31日

 8月2日今日も日本一の暑さになるかと思う程の好天の中、来年の2月1日に迎える町制施行60周年のオープニング祭的位置づけで板倉まつりが開催されました。毎年行われる板倉まつりですが、今年の祭りも前年の秋口から反省分析を開始し、出店団体、出演団体その他の参加団体等から問題点、反省点、要望点を伺い、それらを踏まえながら次年度の開催日時、場所、内容等を消防署、警察署も交えながら約10ヶ月をかけて実行委員会、運営委員会で議論頂き当日を迎えるものです。ニュータウンで行えばとの意見も一部ありましたが消防法、警察の意見、レイアウト等、総合的分析から祭り会場として好立地ではないが消去法の結果として中央公園(海洋センター駐車場)を主会場とした現会場で行うこととなった経緯であります。

 60周年のオープニング的性格をもたせての祭り、いわゆる目玉は「いたくらんのお披露目」「記念大抽選会」「板倉音頭・小唄を踊ろう」「東洋大のダンス部出場」「打ち上げ花火の充実」といたしました。

 心配していたイメージキャラクター「いたくらん」の出来上がりですが、人間が入れるよう立体化をする中でデザイン案と大きく違わないことを期待していましたが、町民皆様の評価も良かったということで安堵しています。

 記念抽選会で好結果を得られたみなさん、おめでとうございます。その他の町民の皆様の今年の幸運を期待します。

 板倉音頭・小唄ですが、55年続いている板倉の唄であり踊りであります。伝統のあるものを絶やすことは簡単なこと、しかし絶やしてはいけない、後進に伝えるべきとの声が強くありましたので練習会等計画しました。これを機にいろいろな機会で踊れる様バックアップしていこうと思います。暑い中、各種団体、消防、警察、交通指導員さん等、ご協力頂いて終了できましたことお礼申し上げます。

 町民の皆さんから今年の板倉まつり暑かったけど良かったよの声を頂く度に裏方の骨折りに東奔西走した職員に感謝したいと思います。

お問い合わせ先

総務課 秘書人事係
電話:0276-82-1111(内線 111)
ファクス:0276-82-1300
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。