文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > 行政情報 > 町長の部屋 > 町長の思うこと > 平成23年度 > 平成23年11月15日 文化、スポーツの秋を象徴する11月13日(日)の町長日程について

平成23年11月15日 文化、スポーツの秋を象徴する11月13日(日)の町長日程について

更新日:2017年07月19日

AM8:00 第12回板倉町野球連合会杯争奪野球大会(渡良瀬遊水地)<本人対応>
AM8:30 第38回板倉町秋季家庭婦人バレーボール大会(海洋センター)<本人対応>
AM8:30 加須市消防特別点検(加須市)<消防団長依頼>
AM9:00 24行政区区民の集い(西小グラウンド)<本人対応>
AM9:00 マイバックキャンペーン(館林市ベルク)<課長代理出席>
AM9:30 南部公民館まつり(南部公民館)<本人対応>
PM1:00 葬儀<本人対応>
PM3:00 ケーブルテレビ20周年NHKカジュアルコンサート(栃木市)<欠席>
PM6:00 町民教養講座(中央公民館)<本人対応>
PM6:30 24区、区民の集い反省会(区民会館)<欠席>



 相手側より1日10件の出席を依頼されましたが、いずれも重要ですが前年度までの対応状況を確認し、課長会議において時間的な調整を含め検討を行った結果、6件ほどの本人対応で合意、参加となりました。

 朝7時30分出勤、夜9時帰宅でした。この日は年間でも忙しい日のうちに入りますが、このような取捨選択をして私の行動が決まります。

 もちろん忘年会、新年会、年度変わり時には、夕方5時30分~7時開催で6~7か所の懇親会、反省会、意見交換会の日程が入ることもあります。

 したがって多角的に分析をし、前年度出席の所は今年は欠席、お礼のあいさつだけで次の席へ、担当課長が代理で出席など、さまざまな調整をさせていただいています。

 それにつけても文化の秋、スポーツの秋を象徴するような1日でした。

 野球、バレーボール、区民の運動会など、貴重な初冬の暖かい1日を十分活用されて、趣味、特技のスポーツをがんばり、楽しまれたことと思います。

 南部公民館も各部屋に手芸、陶芸、絵画などの展示、ホールでは各サークルの発表、昼食時前後にはそば打ちや趣向をこらした料理系の屋台のにぎわい、そして、地域に根ざした「ささら」や「太々神楽」の地域芸能発表など、地域文化の集大成の1日であったようです。

 夜の町民教養講座については、町民の皆様に年に1回、さまざまなジャンルの著名人を招いてお話を聴き、人生の糧にしていただければとのねらいから計画されていますが、500人余満席での講演でした。

 いろいろな角度でマスコミに取り上げられた東国原氏であり、「タレントと政治家になりたい」という子供時代の夢を、ピンチとチャンスを繰り返しながら実現した貴重な体験談を90分間笑いっぱなしで聴講させていただきました。

 さすがはタレント、知事経験者。笑いの中にも公務員、役所の体質を痛烈に批判されるなど、町行政にかかわる私としても十分納得のいく内容で、町民の皆様にも喜んでいただけたと思っております。

 久しぶりに長い1日でしたが、心地良く午後9時に帰宅となりました。

 

お問い合わせ先

総務課 秘書人事係
電話:0276-82-1111(内線 111)
ファクス:0276-82-1300
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。