文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > 行政情報 > 町長の部屋 > 町長の思うこと > 平成23年度 > 平成23年10月2日 防災訓練閉会式の町長講評とお礼の挨拶

平成23年10月2日 防災訓練閉会式の町長講評とお礼の挨拶

更新日:2017年07月19日

 本日は、早朝よりの避難伝達訓練、その後、本会場にての各種災害訓練、それぞれ真剣に取り組んでいただきありがとうございました。

 避難訓練では2741人+αの参加があったようでございます。

 今朝の挨拶でもふれましたが、3.11大震災では人命、家屋をはじめ夢や将来の目標も含め、すべての面が破壊されました。

 逆に(1)自然に対する認識、(2)人間の無力さ、(3)家族や地域の絆の大切さ、(4)弱者に対するあたたかい心、(5)個人でいることの恐怖、(6)集団、隣人との助け合い、何より吸う空気、飲む水、食べ物、生活の基盤となる土、そしてエネルギー等々、経済発展により感じなくなった一つ一つの大切さの再確認がなされたところであります。

 いわゆる当たり前のものが当たり前にあること、安心安全の原点がそこにあるということが重要だということであります。

 本日を契機といたし、各関係機関と連携を図りながら、そういった面に積極的に応えていけるよう、行政としても頑張ってまいりたいと思います。

 本日の演習が警察、消防、町内各種団体のご協力により、何より町民の皆様の大きな協力により無事終了いたしましたことに心より感謝申し上げお礼の言葉といたします。

お問い合わせ先

総務課 秘書人事係
電話:0276-82-1111(内線 111)
ファクス:0276-82-1300
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。