文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > 行政情報 > 町長の部屋 > 町長の思うこと > 平成23年度 > 平成23年7月4日 節電と猛暑

平成23年7月4日 節電と猛暑

更新日:2017年07月19日

 「地球温暖化」…近年の異常気象と思われる強烈な台風、集中豪雨、竜巻、洪水、猛暑がおこった時、その原因として第一に挙げられる定着化した言葉である。

 今年も7月に入る前から一週間も猛暑が続き、昨年の最高気温にせまる39.1度を記録したほどである。

 暑さに慣れないうちからの猛暑で数千人規模の熱中症患者の発生をみると、やはり間違いない、着実に温暖化は進んでいるんだと確信せざるを得ない状況である。

 これに加えて震災原発事故による節電の努力目標15%が町にも町民の皆様にも求められておりますので、9月の半ば位まで、暑さとの戦いが続く訳になりますが、十分体調に気をつけながらがんばっていただきたいと思います。

 とは言っても健常者は自らの体調は管理できますが、一人暮らしの高齢者、ねたきり老人、老々世帯、一定以上の障害を持たれるかた、その他重い病と闘われているかた、乳幼児等自分で健康管理ができないかたがたに対して役場でも該当する各課、真剣に検討を重ねながら必要な対応を実施しています。

 総務課では、車両広報、安心安全メールの配信。

 健康介護課、福祉課では、チラシ配布、一人暮らし及び高齢者宅訪問。

 環境水道課では節電と熱中症防止の各種周知。

 学校や保育園では水分補給の徹底、温度注意の喚起、屋外活動規制等であります。

 行政として精一杯の努力はいたしますが、当然完全ではありませんので近所同士の声かけや、家族内での話し合い等お一人お一人の積極的な対応もお願いできればと考えております。

 皆で協力し合って節電を考えながら猛暑を乗り切りたいものです。 

お問い合わせ先

総務課 秘書人事係
電話:0276-82-1111(内線 111)
ファクス:0276-82-1300
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。