文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > 行政情報 > 防災・防犯・交通・消防 > 暴力団排除に関する取り組みについて

暴力団排除に関する取り組みについて

更新日:2016年04月07日

 平成25年4月1日より、板倉町暴力団排除条例が施行となりました。この条例は、暴力団を排除するための基本理念を定め、町や町民、事業者の責務を明らかにし、町民の安全で平穏な生活を確保することを目的としています。

基本理念

「暴力団を恐れない」  「暴力団に資金を提供しない」  「暴力団を利用しない」

町の取り組み例 

 町は、公共工事等により暴力団が利することとならないよう、町が発注する公共工事や物品購入などに、暴力団やそれらの関係する相手との契約を行わない等の必要な措置を講じます。

町民等の責務

町民及び業者は、暴力団員等による不当な要求があった場合には、町及び警察等に相談し、暴力団排除に関する情報の提供に努めるものとします。


 板倉町暴力団排除条例等については、次をご覧ください。

板倉町暴力団排除条例


板倉町の事務事業からの暴力団排除に関する要綱

お問い合わせ先

総務課 行政安全係
電話:0276-82-1111(内線 121)
ファクス:0276-82-1300
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。