文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > くらし・手続き > 暮らし > 行政区の名称が変わりました

行政区の名称が変わりました

更新日:2016年04月13日

 平成28年4月から行政区編成を現行の全33行政区から全16行政区に再編するため、行政区名称が変更となりました。

新行政区名称

 行政区名称は、次のとおり変更となります。

第 1 行政区     第1、2、3行政区 第 9 行政区   第15、16行政区
第 2 行政区  第4、5、6、7行政区 第10行政区  第13、14行政区
第 3 行政区  第26、27、28行政区 第11行政区  第11、12行政区
第 4 行政区  第25行政区 第12行政区  第8、9、10行政区
第 5 行政区  第24行政区 第13行政区  第32行政区
第 6 行政区  第22、23、29行政区 第14行政区  第30行政区
第 7 行政区  第19、20、21行政区 第15行政区  第31行政区
第 8 行政区  第17、18行政区 第16行政区  第33行政区

※新行政区名称割り当て図については、関連ファイルを参照してください。

新行政区名称決定の理由

 行政区名称の決定にあたっては、行政区の代表である区長を中心に議論を重ねてきました。その結果、現行のとおり番号の名称が馴染みやすいということで決定しました。また、ニュータウン地区については、将来的な世帯数の増加が見込まれるため、一行政区としては規模が大きくなり、行政区の分割が想定されます。その際、現行の名称の割り当て方では東地区内で連続性が保たれないことになるため、最後に東地区を割り当てることとなりました。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

総務課 行政安全係
電話:0276-82-1111(内線 121)
ファクス:0276-82-1300
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。