文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > くらし・手続き > テレホンサービス > オフトークの取りはずし方

オフトークの取りはずし方

更新日:2012年12月30日

始めにすること

電源を切ります。コンセントからオフトークのプラグを抜いてください。


写真(コンセントからオフトークのプラグを抜いてください)

2番目にすること

電話とオフトークがつながっている配線をオフトーク側から抜いてください。


写真(配線をオフトーク側から抜いてください)

3番目にすること

住宅からオフトークに入っている配線を住宅側から抜いてください。


写真(配線を住宅側から抜いてください)

4番目にすること

オフトーク宅内装置、スピーカーの配線および本体などを取りはずしてください。


写真(スピーカーの配線および本体を取り外してください)

最後にすること

電話の配線を直接住宅の線につないで、電話が通話できるか確認してください。


写真(電話が通話出来るか確認してください)

お問い合わせ先

総務課 情報広報係
電話:0276-82-1111(内線 151)
ファクス:0276-82-1300
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。