文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > 町の施設 > 広域レクリエーション施設

広域レクリエーション施設

更新日:2016年09月29日

 板倉町は、いくつかの市町村が協力することにより、個々の行政課題を解決して、快適な生活環境をつくることを目指しています。

  その取り組みのひとつに公共施設の相互利用があります。
両毛地域の6市5町(両毛広域都市圏)、県境の3市2町(関東どまんなかサミット会議)の公共施設を利用する際には、地元住民のかたと同様の利用条件で利用することができます。

公共施設相互利用の対象施設

相互利用の対象施設は、次のようなものがあります。

 (1)ホール、大会議室などの大規模集会施設
 (2)野球場、体育館、プールなどの運動施設
 (3)キャンプ場、遊園地などのレクリエーション施設
 (4)美術館、図書館などの文化・展示施設
 (5)研修施設などの教育施設
 

「両毛広域都市圏」構成市町村(6市5町)

 栃木県:足利市、佐野市

 群馬県:桐生市、太田市、館林市、みどり市、板倉町、明和町、千代田町、大泉町、邑楽町


利用可能施設の詳細については、「両毛広域都市圏総合整備推進協議会」のホームページをご覧ください。
 

「関東どまんなかサミット会議」構成市町村(3市2町)

平成28年5月27日の協定締結により新たに栃木市が加わり、10月1日より利用可能施設が拡充されました。

 茨城県:古河市

 埼玉県:加須市

 栃木県:野木町、栃木市

 群馬県:板倉町


利用可能施設の詳細については、関連ファイル「関東どまんなかサミット会議相互利用施設一覧表」をご覧ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連リンク

お問い合わせ先

企画財政課 企画調整係
電話:0276-82-1111(内線 141)
ファクス:0276-82-1300
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。