文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > くらし・手続き > 戸籍・証明・パスポート > 住民登録 > 転入届(他市町村から板倉町へ転入する)

転入届(他市町村から板倉町へ転入する)

更新日:2016年03月03日

他の市区町村や外国から板倉町に転入したときの届け出です。

届け出期間

転入した日(板倉町に住み始めた日)から14日以内 

届け出する人

本人または世帯主(同一世帯員のかたも届け出ができます)。
本人や同一世帯員以外のかたが届け出をされる場合は、委任状が必要です。                 

受付時間

平日午前8時30分から午後5時15分まで

手数料

無料 

届け出方法

窓口に「転出証明書」と本人確認書類をご提出ください。 

届け出に必要な物

  • 転出証明書(前住所地の市町村が発行したもの)
  • 届け出されるかたの本人確認書類
    (運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなど官公署発行の顔写真付きの身分証明書。お持ちでない場合は、健康保険証、年金手帳、年金証書などの2点をお持ちください)
  • マイナンバーカードまたは通知カード(転入されるかた全員分)
  • 在留カードまたは特別永住者証明書(外国人のかた)
  • 住民基本台帳カード(お持ちのかた全員分)
  • パスポート(国外転入されるかた)
    ICチップの入ったパスポートで自動化ゲートを利用した場合は、パスポートに帰国日が記入されません。帰国日を確認するため飛行機の搭乗券の半券をお持ちください)
  • 国民健康保険証 (国民健康保険に加入する世帯の世帯主が変更になる時)
  • 受給資格証明書(介護サービスを受けているかた)
  • 印鑑(朱肉を使うもの)

マイナンバーカード・住民基本台帳カードの継続利用について

マイナンバーカードや住民基本台帳カードを継続して利用するために、住所異動の届け出は14日以内に必ずお届けください。期限を過ぎると、継続利用はできません。
住所異動の届け出の際は、異動者全員分のマイナンバーカード若しくは住民基本台帳カードを必ずお持ちください。
継続利用手続きには暗証番号が必要ですので、カードに設定した暗証番号は忘れずに管理してください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

戸籍税務課 戸籍年金係
電話:0276-82-1111(内線 231)
ファクス:0276-82-1767
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。