文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > くらし・手続き > 年金 > 寡婦年金(国民年金)

寡婦年金(国民年金)

更新日:2013年03月30日

 国民年金の納付済期間(免除期間を含む)が25年以上ある夫が年金を受けずに死亡したとき、その夫に生計を維持されていた婚姻期間が10年以上ある妻に60歳から65歳までの間に支給されます。

 支給額は、夫が受け取る予定だった老齢基礎年金額の約4分の3です。

 届け出先は、遺族(妻)の住所地の市町村の窓口です。

 

 詳しくは下記関連リンク「日本年金機構ホームページ」をご覧ください。

  

関連リンク

お問い合わせ先

戸籍税務課 戸籍年金係
電話:0276-82-1111(内線 231)
ファクス:0276-82-1767
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。