文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > くらし・手続き > マイナンバー制度 > 個人番号カード

個人番号カード

更新日:2015年09月02日

  顔写真付きのICカードで、氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーなどが記載されます。申請に基づき平成28年1月から受け取ることができます。本人確認のための身分証明書、e-Tax(国税電子申告)などに利用できます。紛失等による再交付の場合は、有料となります(初回交付は無料です)。

個人番号カード表
個人番号カード裏

個人番号カードの申請方法

 個人番号カードは希望されるかたに交付します。交付を希望するかたは、通知カードと同時に送られた「個人番号カード交付申請書」に顔写真を添付し返信用封筒に入れて郵送するか、オンライン申請をしてください。

住民基本台帳カード(住基カード)の交付終了について

 マイナンバー制度の導入に伴い、現在の住民基本台帳カードの発行は平成27年12月に終了となります。ただし、すでに発行された住民基本台帳カードは原則として有効期間内(発行日から10年)は引き続き有効です。
 平成28年1月以降は住民基本台帳カードの発行は行わず、「個人番号カード」の発行へ替わります。
住民基本台帳カードと個人番号カードを両方持つことはできませんので、個人番号カードの交付時に住民基本台帳カードは回収します。
住民基本台帳カードに「署名用電子証明書」を格納されているかたは、電子証明書の有効期限(発行日から3年)を確認してください。
 「住民基本台帳カード」から「個人番号カード」に切り替えた場合、住民基本台帳カードに格納されている「署名用電子証明書」を「個人番号カード」に移すことはできません。

お問い合わせ先

戸籍税務課 戸籍年金係
電話:0276-82-1111(内線 231)
ファクス:0276-82-1767
メールでのお問い合わせはこちら

その他のお問い合わせ先

コールセンターのご案内(内閣府)
日本語窓口:0570-20-0178
外国語窓口(英語):0570-20-0291
土日祝日、年末年始を除く9時30分から17時30分

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。