文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > くらし・手続き > マイナンバー制度 > 通知カードの居所地への送付について

通知カードの居所地への送付について

更新日:2015年11月21日

  平成27年11月から、ご自身のマイナンバーが記載された「通知カード」が住民票に記載された住所地に送付されます。「通知カード」は世帯ごとに転送不要の簡易書留で送付されます。
 やむを得ない理由により住所地において通知カードを受け取ることができなかった場合は、居所情報を登録(居所情報登録申請書を住民票のある市区町村窓口に提出)することで、登録した住所(居所)で通知カードを受け取ることができます。

対象となるかた

  • 東日本大震災により被災し、やむを得ない理由により、居所へ避難していて、住所地において通知カードの送付を受けることができなかったかた
  • ドメスティック・バイオレンス(DV)等の被害者であり、やむを得ない理由により居所へ移動していて、住所地において通知カードの送付を受けることができなかったかた
  • 平成27年10月5日以降、長期間にわたって医療機関・施設等に入院・入所することが見込まれ、かつ、入院・入所期間中は住所地に誰も居住していないため、住所地において通知カードの送付を受けることができなかったかた

居所情報の登録申請方法

「通知カードの送付先に係る居所情報登録申請書」に必要事項を記載し、下記の必要書類とともに住民票のある市区町村窓口へ持参または郵送してください。
 (注釈)郵送する場合は、封筒の表面に「居所情報登録申請書 在中」と朱書きしてください。

登録に必要な書類

  • 通知カードの送付先に係る居所情報登録申請書(下記リンク参照)
  • 申請者の本人確認書類(運転免許証など)
  • 居所に居住していることを証する書類(公共料金の領収書など)
  • 代理人の場合、代理人の代理権を証明する書類(委任状など)
  • 代理人の本人確認書類(運転免許証など)  

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連リンク

お問い合わせ先

戸籍税務課 戸籍年金係
電話:0276-82-1111(内線 231)
ファクス:0276-82-1767
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。