文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > 健康・福祉・子育て > 社会福祉 > 3月は自殺対策強化月間です

3月は自殺対策強化月間です

更新日:2019年02月22日

 国では、例年3月に自殺者数が多い傾向にあることから、3月を「自殺対策強化月間」としています。

 

一人ひとりがゲートキーパーとしての意識を

 「ゲートキーパー」とは、自殺の危険性がある人に対して、適切な対応ができる人のことをいいます。適切な対応とは、悩んでいる人に気づいて声をかけ、話を聞き、必要な支援につなげ、見守ることです。資格は必要なく、行動した瞬間からあなたもゲートキーパーです。

 自殺対策では、孤立や孤独を防ぐことが有効な手段です。一人ひとりがゲートキーパーとしての意識を持ち、みんなで自殺対策を取り組みましょう。

 

 ゲートキーパーの心得

  • 自ら相手とかかわるための心の準備をしましょう
  • 温かみのある対応をしましょう
  • 真剣に聴いているという姿勢を相手に伝えましょう
  • 相手の話を否定せず、しっかりと聞きましょう
  • 相手のこれまでの苦労をねぎらいましょう
  • 心配していることを伝えましょう
  • わかりやすく、かつゆっくりと話をしましょう
  • 一緒に考えることが支援です
  • 準備やスキルアップも大切です
  • 自分が相談にのって困ったときのつなぎ先(相談窓口等)を知っておきましょう
  • ゲートキーパー自身の健康管理、悩み相談も大切です

《出典》「誰でもゲートキーパー手帳」(厚生労働省)より

 

相談窓口

相談機関 電話 受付時間
こころの健康相談統一ダイヤル 0570-064-556 月曜日から金曜日 午前9時から午後10時まで(年末年始、祝日は除く)
群馬県こころの健康センター 027-263-1156 月曜日から金曜日 午前9時から午後5時まで(年末年始、祝日は除く)
館林保健福祉事務所 0276-72-3230 月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時まで(年末年始、祝日は除く)
群馬いのちの電話 027-221-0783

午前9時から午前0時まで

(注釈1)第2、第4金曜日は24時間受付

(注釈2)毎月10日はフリーダイヤルで24時間対応(0120-783-556)

よりそいホットライン 0120-279-338

24時間対応 

関連リンク

お問い合わせ先

福祉課 社会福祉係
電話:0276-82-1111(ダイヤルイン 82-6133)
ファクス:0276-82-3341
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。