文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > 健康・福祉・子育て > 国民健康保険 > 高額医療・高額介護合算療養費制度

高額医療・高額介護合算療養費制度

更新日:2017年03月08日

1年間に医療保険と介護保険サービスを利用したときに支払った額(入院時の食事負担や差額ベッド代等は含まない)を世帯内で合算して、限度額を超えた分が申請により支給されます。

自己負担限度額(毎年8月から翌年7月までの年額)

70歳未満のかたがいる世帯の限度額

所得区分医療保険+介護保険
上位所得者 基礎控除後の所得が901万円を超える世帯 212万円
基礎控除後の所得が600万円を超え901万円以下の世帯 141万円
一般 基礎控除後の所得が210万円を超え600万円以下の世帯 67万円
基礎控除後の所得が210万円以下の世帯 60万円
非課税 市町村民税非課税世帯 34万円

70歳から74歳のかたがいる世帯の限度額

所得区分医療保険+介護保険

現役並み所得者(課税所得145万円以上のかた)

67万円 

一般(市町村民税課税世帯のかた)

56万円 

低所得者2(市町村民税非課税世帯のかた)

31万円

低所得者1(市町村民税非課税世帯のかたで世帯の各収入から

必要経費・控除を差し引いたときに所得が0円になるかた)

(年金収入のみの場合、80万円以下のかた)

19万円

 申請方法

支給の対象となるかたには、通知を送付します。通知が届いた場合には、保険医療係窓口へお越しください。

お問い合わせ先

健康介護課 保険医療係
電話:0276-82-1111(内線 322)
ファクス:0276-82-3341
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。