メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
板倉町

トップページ > 新型コロナウイルス関連情報 > 町の方針・感染症対策・情報 > 新型コロナウイルスに係る県の警戒度4が継続されます(1月8日)

新型コロナウイルスに係る県の警戒度4が継続されます(1月8日)

更新日:2021年1月28日

群馬県の警戒度は「4」のまま継続されます

町民の皆さまには、新型コロナウイルス感染症に対する予防対策にご協力をいただきありがとうございます。

年末年始にかけて、全国で新型コロナウイルス感染が拡大し、国は、1月7日(木曜日)に1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)を対象区域とする「緊急事態宣言」を発出しました。[期間:令和3年1月8日から2月7日まで」

群馬県内におきましても、連日多くの感染者が確認されています。群馬県は、現在も警戒度の判断基準である新規感染者や検査の陽性率がいずれも基準値を超えていることなどから、群馬県が定める「社会経済活動再開に向けたガイドライン(改訂版)」に基づく警戒度を「4」のまま継続することとしました。

4段階の警戒度と行動基準

要請を開始する日

令和3年1月9日(土曜日)

(注釈)外出自粛要請については、令和3年1月9日(土曜日)から令和3年1月25日(月曜日)まで

要請する区域

群馬県内全域

ガイドライン警戒度

警戒度「4」

(注釈)感染の状況や、県内の医療体制等、警戒度移行判断基準に関する最新の状況は、次のページをご確認ください。

不要不急の外出は自粛しましょう

生活に必要な場合を除き、不要不急の外出は自粛しましょう。特に1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)への往来、20時以降の外出は十分検討し、できる限り自粛しましょう。

感染予防対策を徹底しましょう

町民の皆さまには、これまでも新型コロナウイルス感染症に対する予防対策にご協力をいただいておりますが、全国では再び感染が広がっており、群馬県におきましても、連日多くの感染者が確認されていることから、改めてウイルスへの警戒と正しい感染症対策が必要です。

新しい生活様式ロゴ

「飲酒を伴う懇親会等」「大人数や長時間の飲食」「マスクなしでの会話」「狭い空間での共同生活」「仕事の休憩時間等の居場所の切り替わり」といった、感染リスクが高まる「5つの場面」に十分注意していただき、マスクの着用・3密の回避・手洗い・消毒など、引き続き感染予防対策を徹底しましょう。

このページに関する問い合わせ先

  • 健康介護課 健康推進係(保健センター)
    電話:0276-82-3757
    ファクス:0276-82-3754
  • お問い合せ