文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > 健康・福祉・子育て > 妊娠・出産 > 不妊治療費助成事業

不妊治療費助成事業

更新日:2013年07月19日

 板倉町では、不妊症のため子どもを希望しながら恵まれない夫婦の支援を図るために、不妊治療費の一部を助成します。

助成対象者

法律上の婚姻関係がある夫婦で、次の要件をすべて満たすかた
  1. 夫婦または夫婦のいずれか一方が町内に1年以上住所があること(基準日:申請日)
  2. 同一世帯の全員が町税および国民健康保険税の滞納がないこと
  3. 医療保険各法における被保険者又は被扶養者であること

対象となる治療

医師の診断を受けた不妊治療で、医療保険対象以外の検査および治療

助成内容

【助成額】
 不妊治療に要する費用に対して、1年度あたり上限10万円(治療費の2分の1以内)
 (「群馬県不妊に悩むかたへの特定治療支援事業」を利用された場合、治療費から助成分を差し引いた額に対する2分の1以内)

【助成回数】
 申請は1年度1回、通算5回まで

申請に必要な書類

  • 板倉町不妊治療費助成金交付申請書
  • 不妊治療に係る領収書
  • 夫婦それぞれの健康保険証(写しでも可)
  • 振込口座が確認できるもの
  • 戸籍謄本(夫婦どちらかが板倉町外に住所がある場合のみ必要)

申請期限

治療が終了した日が属する年度末(3月31日)まで

その他

「群馬県不妊に悩むかたへの特定治療支援事業(関連リンク)」を先にご利用ください。
  お問合せ先:館林保健福祉事務所 TEL 0276-72-3230



関連リンク

お問い合わせ先

健康介護課 健康推進係(保健センター)
電話:0276-82-3757
ファクス:0276-82-3754
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。