メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
板倉町

トップページ > 行政情報 > 統計 > 令和2年国勢調査

令和2年国勢調査

更新日:2020年9月12日

令和2年国勢調査を実施します

国勢調査ネットバナー_300x250_3.jpg

令和2年10月1日を基準日に、国内に住んでいるすべての人及び世帯を対象として、令和2年国勢調査が全国一斉に行われます。

この国勢調査は、行政の基礎となる人口・世帯の実態を明らかにする、もっとも基本的な統計調査で、5年に1度行われます。調査結果は、国・県・市町村において福祉、雇用、環境など、私たちの身近な問題を考えるための重要な基礎資料となります。

9月中旬から10月上旬にかけて、総務大臣の任命を受けた調査員がみなさんのお宅に訪問し、調査票の配布と回収を行いますので、調査への理解とご協力をお願いします。

調査の実施期間
調査基準日 令和2年10月1日(木曜日)
インターネットでの回答期間 令和2年9月14日(月曜日)から10月7日(水曜日)まで
紙の調査票での回答期間 令和2年10月1日(木曜日)から10月7日(水曜日)まで
調査の対象

令和2年10月1日現在、我が国に常住するすべての人

主な調査事項
  • 世帯について(2項目)
  • 世帯員全員について(8項目)
  • 就業者・通学者について(4項目)
調査の方法及び調査票の配布について

今回の調査では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、調査員と調査対象の世帯のかたができる限り接触しない方法で調査を実施します。 調査票を配布する際の、調査内容の説明や世帯のかたからの聞き取りは、インターフォン越しに行います。また、調査票の配布についても、郵便受けなどに投函して配布します。

調査への回答について

調査への回答については、できる限りインターネットでの回答をお願いいたします。インターネットでの回答が困難なかたは、紙の調査票に記入し、専用封筒に入れ郵送でご提出をお願いいたします。

(注釈)希望があれば調査員へ直接提出することも可能です。

インターネット回答のメリット

  • 仕事で帰宅する時間が遅くなる世帯であっても、24時間回答が可能であるため、期間中はいつでもお好きな時間に回答できます。
  • インターネットで回答された世帯には、紙の調査票の提出が不要となるため、調査員が訪問することがなくなり、調査員との接触を避けることができます。
  • 不正なアクセスなどの監視を24時間行っていますので、回答データは厳重に守られます。

詳細については、関連リンクよりご確認いただけます。

調査員について

調査員は総務大臣によって任命された非常勤の国家公務員で、顔写真付きの「調査員証」や、国勢調査の「腕章」を必ず身に着けています。国勢調査に従事する者は、統計法によって、個人情報を保護するための厳格な守秘義務が課せられています。

秘密の保護

調査票に記入いただいた内容は厳重に管理され、統計作成の目的以外(例えば、徴税の資料など)に使用することはありません。また、調査員をはじめとする調査関係者が調査で知り得た内容を他に漏らしたり、統計を作成・分析する目的以外に調査票を使用することは絶対にありません。これらの行為は、「統計法」により固く禁じられていますので、安心して正確なご記入をお願いします。調査票は厳重に管理され、集計が完了した後には完全溶解処理が行われます。

不審な電話や訪問など「かたり調査」にご注意ください

「かたり調査」とは、国勢調査であるかのようなふりをして、世帯から個人情報などを搾取する行為のことです。「かたり調査」は、犯罪にもつながりかねませんので、調査員証や腕章で調査員であることを確認し、不審に思われる場合には、役場へご連絡ください。

ケーブルテレビ いたくら通信 9月号

ケーブルテレビ「いたくら通信」令和2年9月号で国勢調査についてお知らせしています。

このページに関する問い合わせ先

  • 産業振興課 商工観光係
    電話:0276-82-1111(ダイヤルイン 82-6139)
    ファクス:0276-82-2758
  • お問い合せ