文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > よくある質問 > 風景・景観 > 風景計画・風景条例では、どのような規制が行われるのですか

風景計画・風景条例では、どのような規制が行われるのですか

更新日:2018年01月30日

風景計画・風景条例では、どのような規制が行われるのですか。

 良好な風景づくりを進めるため、風景計画に「風景づくり基準(行為の制限)」を定め、建築行為を行う際には、風景づくり基準に適合することとします。

 また、周辺の風景に影響を及ぼすおそれがある一定規模以上の建築物等の建築行為を行う際には、景観法と風景条例に基づき、板倉町長に事前協議と届出をしてください。

 建築物を建てたり外壁を塗りなおしたりする時には、本町の風景づくりの考え方を示した「風景づくりガイドライン」をご確認いただき、板倉らしい風景づくりにご協力をお願いします。

 

huukei07

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連リンク

お問い合わせ先

都市建設課 計画管理係
電話:0276-82-1111(内線 422)
ファクス:0276-82-4062
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。