文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > 板倉町議会 > 議会のしくみ・役割 > 議会の招集

議会の招集

更新日:2016年02月24日

議会の招集

  議会を開くために、議員に参集することを求める行為で、

 町長の権限となっていますが、議長(議会運営委員会の議決

 を経て)又は議員(議員定数の4分の1以上の者)から町長に対

 して、会議に付すべき事件を示して、臨時会の招集を請求す

 ることができます。

 

定例会・臨時会

 定例会は、年4回(3月・6月・9月・12月)開催します。

 なお、臨時会は、必要に応じて開催します。


本会議

 議会の最終意思を決定するための最も重要な会議です。
 
 本会議では、諸案件について町長から提案説明を受けます。

主な案件

  条例の制定・改正・廃止を審議すること

  予算の決定・決算の認定を行うこと

  一定額以上の工事等の契約をするとき

  副町長・教育委員・監査委員などの委員の選任にあたる同意を行うこと

町長が提出した議案に対して

  質疑(提案された議案に対して疑問な点を問いただすこと)

  討論(意見を述べること)

  採決(賛成・反対を明らかにすること)

 が行われます。

 また、町の問題や状況などについて議員が問う「一般質問」も本会議で行います。

関連リンク

お問い合わせ先

議会事務局 庶務議事係
電話:0276-82-1111(内線 511)
ファクス:0276-80-4004
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。