(平成27年1月29日告示第4号)
改正
平成28年3月29日告示第20号
令和2年8月25日告示第71号
(趣旨)
(補助対象者)
(補助対象等)
(補助金の額)
(交付申請)
(交付決定)
(補助金の請求等)
(代理受領)
(補助金の返還)
(その他)
別表
補聴器の種類(注)基準価格基準価格に
含まれるもの
耐用年数
軽・中度難聴用ポケット型43,200円(1)補聴器本体(電池を含む。)
(2)イヤモールド
 ※イヤモールドを必要としない場合は、基準価格から9,000円を除くこと。
5年
軽・中度難聴用耳かけ型52,900円
高度難聴用ポケット型43,200円
高度難聴用耳かけ型52,900円
重度難聴用ポケット型64,800円
重度難聴用耳かけ型76,300円
耳あな型(レディメイド)96,000円
耳あな型(オーダーメイド)137,000円(1)補聴器本体(電池を含む。)
骨導式ポケット型70,100円(1)補聴器本体(電池を含む。)
(2)骨導レシーバー
(3)ヘッドバンド
骨導式眼鏡型127,200円(1)補聴器本体(電池を含む。)
(2)平面レンズ
 ※平面レンズを必要としない場合は基準価格から1枚につき3,600円を除くこと。
(注) 耳あな型は、耳介変形など装用に障害がある場合に限るものとする。
骨導式は伝音声難聴であって、耳漏が著しい場合又は外耳道閉鎖症等を有する場合で、かつ、耳栓又はイヤモールドの使用が困難な場合に限るものとする。
別記様式第1号(第5条関係)

別記様式第2号(第5条関係)

別記様式第3号(第6条関係)

別記様式第4号(第6条関係)

別記様式第5号(第7条関係)

別記様式第6号(第8条関係)

別記様式第7号(第8条関係)