文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > 行政情報 > 町長の部屋 > 町長の思うこと > 平成23年度 > 平成23年8月11日 放射能汚染の風評と町購入機器の実測結果発表について

平成23年8月11日 放射能汚染の風評と町購入機器の実測結果発表について

更新日:2017年07月19日

 職務上あちこちの会合に出席しますと、やっぱり放射能汚染の話題が必ず出ます。

 肉や牛乳は、野菜は、魚は、そして主食の米は?と不安の広がりの大きさが強く感じられます。

 当町学校給食もそれらに充分注意をはらいながら食材の仕入れを行っていますので一応安心をいただければと思います。

 また、早場米として県内最初に汚染検査が行われます。

 9月5日前後に結果が出る様ですが、今日までの空気中の放射能測定の結果をみた限りでは、心配されるようなことは多分ないだろうとの期待を強く持っていますが、でも結果が出るまでは不安であります。

 8月に入ってから、やっと購入することができた放射能測定器を使い、町内10か所(小中学校、保育幼稚園、児童館など)を測定開始しています。

 一地点、地表、50センチメートル、1メートルの3か所測定しています。

 各箇所測定時間は2分間で12回連続測定し、最も高い数値と最も低い数値を除いた10回分の平均値を値としそれに機器の誤差係数を乗じた数値が発表値となっています。(非常に慎重なのです)

 8月2日に初めて町の測定値として放射能濃度を発表しましたが、折角購入した5台の機器を、有効に活用し比較的浸漬し易い場所なども測定しながら汚染に対する不安を払拭できればと思っています。

お問い合わせ先

総務課 秘書人事係
電話:0276-82-1111(内線 111)
ファクス:0276-82-1300
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。