メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
板倉町

トップページ > 新型コロナウイルス関連情報 > 生活支援・政策パッケージ > 板倉町新型コロナウイルス感染症対応政策パッケージ(国の第2次補正予算分)

板倉町新型コロナウイルス感染症対応政策パッケージ(国の第2次補正予算分)

更新日:2020年9月24日

町では、新型コロナウイルス感染症拡大による困難を地域で支えあい乗り越えるため、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用し町独自のさまざまな支援事業に取り組んでいます。

国の第2次補正予算により板倉町新型コロナウイルス感染症対応政策パッケージ(予算額:1億5,500万円)として、板倉町新型コロナウイルス感染症対応生活支援パッケージに追加・拡充した事業をお知らせします。

(注釈)各事業の詳細は、担当課等にお問い合わせください。

生活環境・公共施設
No. 事業名称 事業内容 事業費 担当課
1
避難所感染予防対策事業
(拡充)

拡充分として情報連携能力を強化するため、各避難所にMCA携帯型無線機を設置する。また、避難者用フェイスシールドを購入備蓄する。

723
万円
総務課
2 町有バス感染症防止対策事業   

町有バスの車内に新型コロナウイルス感染症防止対策を施し、バス利用者及び運転手の感染機会の削減を図る。

41
万円
総務課
3 行政区感染症対策事業

多くの地域住民が利用する集会施設及び行政区が実施する行事における感染を予防するため、非接触型体温計、消毒液、ハンドソープなどを全15行政区(旧行政区32単位)に配布する。

86
万円
総務課
4 投票所等感染症対策事業

有権者が投票する投票所における感染を予防するため、3密を防ぐための飛沫防止対策、ソーシャルディスタンス、室内換気などを投票所(11か所)、期日前投票所、開票所に設置する。

281
万円
総務課
5 役場庁舎オンライン会議等環境整備事業

新しい生活様式に基づき、需要が高まりつつある外部機関との会合(会議、打ち合わせ、ヒアリング等)のオンライン化を進めるための無線ネットワーク環境を整備する。

1,135
万円
総務課
6 新型コロナウイルス感染予防啓発品配布事業

新型コロナウイルス感染予防対策として、窓口に来庁する町民に対し、除菌アルコールタイプの携帯用ウエットティッシュを配布し感染予防と啓発を行う。

212
万円
住民環境課
7 議会中継庁内放送設備整備事業

新型コロナウイルス感染症対策として議場での密集を避けるため傍聴者人数を制限しているが、議場で傍聴できない町民に対し傍聴の機会を確保するため、庁内のテレビモニターで議会を生で視聴できるよう、テレビモニター等の視聴設備を導入する。

113
万円
議会事務局
健康福祉
No. 事業名称 事業内容 事業費 担当課
8 保育施設等水道蛇口交換事業

水道の蛇口を回転ハンドル式から、肘や手の甲で操作できるレバーハンドル式に変更することで、手洗い後にウイルスが手に付くことを防ぎ、新型コロナウイルス感染リスクの低減を図る。

23
万円
福祉課
9 新型コロナウイルス感染症対応による公立館林厚生病院減収支援事業

邑楽館林地域の基幹病院である公立館林厚生病院の医療体制を維持するため、新型コロナウイルス感染症による診療休止期間における減収相当額の一部を負担する。

230
万円
健康介護課
10 感染症対策用備蓄品整備事業

新型コロナウイルス感染症対策として、業務において使用量の増加が見込まれるサ-ジカルガウン、フェイスシ-ルド、アルコ-ル消毒剤等の感染防止のための備蓄品を追加整備する。また、新型コロナウィルス感染症の長期化と感染者拡大を未然に防ぐ水際対策として、温度測定精度の高いサ-マルカメラを購入し、イベント開催時等に活用する。

588
万円
健康介護課
産業振興
No. 事業名称 事業内容 事業費 担当課
11
事業継続支援給付金事業
(拡充)

国「持続化給付金」の給付要件に該当しない、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている町内小規模事業者に対しても、給付金を支給する。

  • 対象者 拡充分として、業種の制限を無くし農家を含む全ての業種を対象とする。
  • 支給額 30,000円
1,200
万円
産業振興課
12 がんばる事業者応援PR事業
(拡充)

新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも、事業を継続するために新商品やサービスの開発、宣伝広告等に積極的に取り組む町内の事業者を応援するため、館林ケーブルテレビ「おまかせ!1分PR」のコマーシャル経費を助成する。

  • 対象者 町内の事業者(農業者を含む)
  • 助成額 27,500円(上限)
  • 3種類の撮影プランを事業者が選択できるよう助成額の上限を拡充
28
万円
産業振興課
教育文化
No. 事業名称 事業内容 事業費 担当課
13 GIGAスクール構想推進事業

小中学生1人1台端末や高速大容量通信ネットワーク等のICT環境整備を推進し、GIGAスクール構想の更なる加速を図り、新たな時代に向けた教育環境を整備する。

7,921
万円
教育委員会
事務局
14 教育施設水道蛇口交換事業

小中学校や公民館等の水道の蛇口を回転ハンドル式から、肘や手の甲で操作できるレバーハンドル式に変更することで、手洗い後にウイルスが手に付くことを防ぎ、新型コロナウイルス感染リスクの低減を図る。

239
万円
教育委員会
事務局
都市基盤
No. 事業名称 事業内容 事業費 担当課
15 新型コロナウイルス感染症対応移住支援事業

新型コロナウィルスをきっかけとし、地方への移住を考えている方に移住先として本町を選択していただけるよう、板倉ニュータウン地区に住宅を取得して移住する世帯へ支援金を交付する。支援額は1世帯あたり700,000円(年齢制限等諸条件があります)。

2,100
万円
産業振興課
行財政
No. 事業名称 事業内容 事業費 担当課
16 新型コロナウイルス感染症対応地方創生シティプロモーション事業

新型コロナウイルス感染拡大による地方移住を促進するためのシティプロモーション動画の作成及びPR活動を行う。

580
万円
企画財政課

このページに関する問い合わせ先

  • 企画財政課 企画調整係
    電話:0276-82-1111(ダイヤルイン 82-6125)
    ファクス:0276-82-1300
  • お問い合せ