文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > くらし・手続き > 戸籍・証明・パスポート > 戸籍 > 転籍届

転籍届

更新日:2013年03月28日

戸籍の筆頭者と配偶者が届出人となり、戸籍に記載されている人全員の本籍地を異動する届出です。届出日から法律上の効力が発生します。

 

届出先

本籍地(転籍元・転籍先を問いません)または住所地の役所へ提出
 

届出人

筆頭者及びその配偶者

 

届出人とは、届書に必要事項を記入し届出人署名欄に署名・押印をした人で、届書を役所へ持ってくる人ではありません。

転籍届の場合、戸籍の筆頭者またはその配偶者双方が届出人として、転籍届書用紙へ署名します。

筆頭者あるいは配偶者の一方がすでに死亡、離婚等により戸籍から除かれている場合、残る一方の人が届出人となります。

 

届出に必要なもの


転籍届書

印鑑(届出人が2人のときは各々のもの・スタンプ印を除く)

戸籍謄本(板倉町内で転籍する場合は必要ありません)

 

注意点


転籍は、その戸籍にある一部の者だけを異動させることはできません。また、届出人双方が除籍になっている場合も転籍できません。

筆頭者またはその配偶者以外の人が本籍を異動したい場合は、分籍届になります。詳しくは下記まで問い合わせてください。

届書を記入する際は、鉛筆、粗悪なインク、すぐに消せるペンでは記入しないでください。

  

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

戸籍税務課 戸籍年金係
電話:0276-82-1111(内線 231)
ファクス:0276-82-1767
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。