文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > くらし・手続き > 暮らし > 浄化槽

浄化槽

更新日:2015年11月19日

浄化槽清掃

 浄化槽は、定期的な保守点検、清掃、検査が法により義務付けられています。必ず実施してください。

 また、汚泥のくみ取りは町の許可業者(清掃業および汚泥くみ取り運搬許可業者)でなければできません。

許可業者

 

許可業者電話番号許可の種類
有限会社板倉クリーンサービス 77-0389 清掃業および汚泥くみ取り運搬
昭和浄化槽サービス有限会社 72-1299 清掃業および汚泥くみ取り運搬
有限会社館林環境サービス 72-0179 清掃業および汚泥くみ取り運搬
有限会社大朏興業 0283-23-1105 清掃業および汚泥くみ取り運搬
カワベ産業株式会社 82-0684 清掃業のみ

 

 

 

 

 

 

 

合併処理浄化槽を設置するとき

 家庭雑排水(お風呂、台所等からの排水)が、水質汚濁の大きな原因となることから、町では水質汚濁防止対策として、家を新築、改築、または、トイレを水洗にするときは、し尿と家庭雑排水を合わせて処理する合併処理浄化槽の設置を義務付けています。

 設置者のかたには補助金を交付しています。補助金に関しては、環境水道課上下水道係(0276-82-1111)へお問い合わせください。また浄化槽清掃や許可業者に関しては、環境水道課環境係(資源化センター)へお問い合わせください。

お問い合わせ先

環境水道課 環境係(資源化センター)
電話:0276-82-5371
ファクス:0276-82-5300
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。