文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > 健康・福祉・子育て > 高齢者保健福祉制度 > 介護用車両購入費・改造費の補助

介護用車両購入費・改造費の補助

更新日:2016年10月20日

車いす用のリフト等を備えた介護用車両を購入する場合や、所有している車両を介護用に改造する場合に、その費用を補助します。

対象者

  1. 介護保険制度による要介護4または5に該当する寝たきり高齢者等がいる世帯 
  2. 下肢・体幹の障害で身体障害者手帳1級または2級の障害者がいる世帯

補助額

 補助額は次のとおりです。

 (注釈1)「福祉車両」とは、車椅子および車椅子利用者を乗せることができる消費税非課税の車両です。

 (注釈2)「その他の車両」とは、助手席回転シートおよび回転スライドシートのみ備えており、消費税課税の車両です。

新規車両購入

 購入する車両形態により補助額が異なります。

  1. 福祉車両の場合 100,000円
  2. その他の車両の場合 20,000円

中古車両購入(福祉車両のみ対象)

 購入する車両の初度登録年月により補助額が異なります。

  1. 初度登録年月から36か月以内の場合 60,000円
  2. 初度登録年月から37か月以上の場合 30,000円

介護用車両への改造

 100,000円を限度とし、車両改造費の3分の2の額を補助します。

申請方法

 補助金を受けるには、車両購入、改造前に申請が必要です。

 まずは健康介護課介護高齢係にご相談ください。

 

お問い合わせ先

健康介護課 介護高齢係
電話:0276-82-1111(内線 321)
ファクス:0276-82-3341
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)
このページに対する意見等を聞かせください。(必須)
役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。