文字サイズ
標準
表示色
標準色
ハイコントラスト
ローコントラスト

トップページ > 安全・安心 > 防災ラジオについて

防災ラジオについて

更新日:2019年05月07日

 災害から町民を守るための情報伝達システムを整備

新たに整備した防災行政無線「防災ラジオ」 

 板倉町において人の命を脅かすような大きな災害は、利根川や渡良瀬川が氾濫する大洪水です。災害から町民を守り、板倉町で犠牲者ゼロに向けて、災害情報等を伝える防災ラジオという新たな情報伝達の手段を整備しました。

防災ラジオ

 町等から発せられる緊急情報は、以下のとおりです。

国民保護・防災関係・防犯その他

No 種 別 提供元 内 容 放送内容(参考事例)
 1 国民保護情報 総務省消防庁 弾道ミサイル情報、航空攻撃情報、ゲリラ・特殊部隊攻撃情報、大規模テロ情報、その他国民保護情報等 「ミサイル発射、ミサイル発射。先ほど、○○○○からミサイルが発射された模様です。建物の中に避難してください」
 2 気象警報等 気象庁 緊急地震速報、震度速報、気象等の特別警報、気象等の警報、東海地震予知情報及び注意情報、記録的短時間大雨情報等   「ただいま、気象庁より、○○○○地域に、記録的短時間大雨情報が発表されました。避難できるよう準備しておきましょう」
 3  避難関係情報  板倉町災害対策本部 避難準備・高齢者等避難開始情報、避難勧告、避難指示  「大雨の影響により利根川が増水しています。氾濫の恐れがありますので、避難の準備をしてください」 
 5 防犯情報等  館林警察署  行方不明情報、特殊詐欺被害注意情報、凶悪事件情報等  「○○歳代の○色の服を着た小柄な女性が、○○から行方不明になっています。見かけたら警察等へ連絡してください」 
 6 町行政情報等  板倉町  イベント等の中止情報、その他町政に関する情報等  「本日開催予定の○○○○は雨天のため、中止となりました」 

(注釈)緊急放送は、照明が赤く光って最大音量でお知らせします。

 

防災ラジオの電源は、必ず入れておきましょう 

乾電池・ACアダプタを取り付ける

 乾電池・ACアダプタの両方を常に入れておいてください。

 (注釈)乾電池の液漏れによる故障防止のため、1年に1回は必ず乾電池を交換してください。

 

試験放送、定期放送、全国一斉伝達試験(Jアラート)

試験放送(毎週水曜日・昼夜2回)

 4月3・10・17・24日の毎週水曜日、昼放送:午後0時30分、夜放送:午後7時に試験放送を行います。

5月1日から定期放送を開始します

 毎月1日、昼放送:午後0時30分、夜放送:午後7時に定期放送を開始します。

全国一斉伝達試験(Jアラート)

 四半期毎に実施。水曜日、放送時間:午前11時ごろ

 

防災ラジオの放送が流れると・・・

 防災ラジオから放送が流れると、赤く光ってお知らせします。また放送終了後もそのまま、赤く光って点滅しています。これは不在のときでも放送があったことをお知らせするための機能となっています。赤い点滅を消す場合には、聞き直しボタンを押して、最後まで聞いてください。そうすると、赤い点滅は消えます。

 

 

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連リンク

お問い合わせ先

総務課 安全安心係
電話:0276-82-1111(ダイヤルイン 82-6123)
ファクス:0276-82-1300
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?(必須)
このページは探しやすかったですか?(必須)

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。