メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
板倉町

新庁舎の建設予定地

更新日:2020年10月23日

平成25年5月10日に開催された議員協議会にて、庁舎建設予定地が決まりました。

選定の経緯

平成25年3月7日、役場庁舎基本計画検討委員会からの答申を受け、町では新庁舎の建設候補地とされた中央公民館周辺用地の確認及び調査を行なってきました。この調査結果をもとに町職員で組織する庁舎建設専門委員会で検討を重ね、新庁舎建設予定地の素案を作成し、平成25年5月10日に開催された議員協議会で協議した結果、下の図に示す予定地で議会の了承を得ました。

選定の主な理由

  • 新庁舎建設用地に必要とされる敷地面積約15,000平方メートルの要件を満たす。
  • 土地の標高は、約17メートルを超えており、洪水時の浸水深を低く抑えられるため、防災拠点として活用できる。
  • 中央公民館、保健センター、海洋センターとの一体的な利用により、町民の利便性向上が図られる。
  • ほ場ごとの段差が少ないことに加え、地盤が比較的強固な土地であるため、造成工事にかかる費用を抑えることができる。
  • 町の中心部に位置するため、他の行政機関とのアクセスが良好である。

役場新庁舎建設予定地

新庁舎建設予定地

このページに関する問い合わせ先

  • 企画財政課 企画調整係
    電話:0276-82-1111(ダイヤルイン 82-6125)
    ファクス:0276-82-1300
  • お問い合せ