メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
板倉町

地域包括支援センターとは

更新日:2019年10月28日

「板倉町地域包括支援センター」は、介護・福祉・健康・医療など町の高齢のかたを様々な面から地域で総合的に支援するために設けられました。

1.板倉町地域包括支援センターは介護福祉専門職が集う機関です

保健師

介護予防サービス計画の作成・介護予防指導

主任介護支援専門員

介護サービス事業者・ケアマネジャーの指導

社会福祉士

高齢者の生活支援・権利擁護の相談

介護・福祉等の知識を活かして、高齢者を支援します
 

2.板倉町地域包括支援センターはこのような業務を行います!

板倉町の高齢者

1.総合相談支援

高齢者やそのご家族から介護や福祉の相談を受けます。
内容に応じて専門機関と連携し、早期解決に努めます。

2.介護予防ケアマネジメント支援

要支援1または2と認定されたかたや、介護予防・日常生活支援総合事業における事業対象者となったかたの
介護予防サービス計画(ケアプラン)を作成します。
介護予防教室等の利用を促します。

3.包括的・継続的マネジメント支援

困難を抱えるケアマネジャーの支援をします。
保健医療福祉等の機関とネットワークをつくり、高齢者が抱える問題を早期発見していきます。

4.権利擁護支援

高齢者に対する虐待や悪質商法の早期発見早期対応を行います。
成年後見制度等を活用して高齢者の尊厳を守ります。
 

地域包括支援センターはこちらです!
住所 板倉町板倉2682番地1(板倉町役場健康介護課介護高齢係内)
電話番号 82-6135(介護高齢係直通)
相談時間 月曜日から金曜日午前8時30分から午後5時15分

各種教室等開催のご案内

下記関連リンクをご覧ください。

板倉町安全安心ネットワークのご案内

安否確認と不安や悩みをお伺いする「訪問事業」を行っています。

詳しくは、下記関連リンクをご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

  • 健康介護課 介護高齢係
    電話:0276-82-1111(ダイヤルイン 82-6135)
    ファクス:0276-82-3341
  • お問い合せ