メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
板倉町

トップページ > 新型コロナウイルス関連情報 > 方針・情報・感染症対策 > 群馬県にまん延防止等重点措置が適用されました(令和3年5月16日)

群馬県にまん延防止等重点措置が適用されました(令和3年5月16日)

更新日:2021年5月28日

町民の皆さまには、新型コロナウイルス感染症に対する予防対策にご協力をいただき、ありがとうございます。

群馬県におきましては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続いており、また、変異株感染も県内で広がっています。こうしたことから、群馬県は5月12日、国に対し「まん延防止等重点措置」の適用を申請し、同月14日に国は群馬県を「まん延防止等重点措置」の区域に指定しました。また同日、群馬県は、前橋市、高崎市、伊勢崎市、太田市、沼田市、渋川市、藤岡市、富岡市、安中市、玉村町をまん延防止等重点措置の「措置区域」に指定しました。

板倉町は措置区域対象外ではありますが、次の内容をご確認のうえ、引き続き感染対策にご協力をお願いいたします。

(注釈)群馬県「社会経済活動に向けたガイドライン(改訂版)」に基づくガイドライン警戒度については、引き続き、県内35市町村において、警戒度「4」が継続されます。

まん延防止等重点措置期間中における県からの要請について

期間

5月16日(日曜日)から6月13日(日曜日)まで

まん延防止等重点措置の区域等
措置区域 前橋市、高崎市、伊勢崎市、太田市、沼田市、渋川市、藤岡市、富岡市、安中市、玉村町
措置区域以外 桐生市、館林市、みどり市、榛東村、吉岡町、上野村、神流町、下仁田町、南牧村、甘楽町、
中之条町、長野原町、嬬恋村、草津町、高山村、東吾妻町、片品村、川場村、昭和村、みなかみ町、
板倉町、明和町、千代田町、大泉町、邑楽町
まん延防止等重点措置(板倉町を含む措置区域外)の内容
  • 午後8時以降の飲食店の利用自粛
  • 生活に必要な場合を除く、日中を含めた外出自粛
  • 混雑している場所や時間をさけて行動すること
  • 感染対策が徹底されていない飲食店等や営業時間短縮要請に応じていない飲食店等の利用自粛
  • 不要不急の都道府県間の移動、特に緊急事態措置区域との往来の自粛
  • 路上や公園等における集団での飲酒等、感染リスクの高い行動の自粛
  • 「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いによる手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策の徹底
  • 「人との接触を8割減らす、10のポイント」「新しい生活様式の実践例」「感染リスクが高まる5つの場面」による3密の回避、感染防止策の徹底
(注釈)まん延防止等重点措置の詳細は、次の群馬県ホームページをご確認ください。

このページに関する問い合わせ先

  • 健康介護課 健康推進係(保健センター)
    電話:0276-82-3757
    ファクス:0276-82-3754
  • お問い合せ