メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
板倉町

トップページ > 健康・福祉・子育て > 子育て > 保育 > 保育所・認定こども園・幼稚園

保育所・認定こども園・幼稚園

更新日:2020年9月14日

保育所、認定こども園、幼稚園等の利用を希望される場合は、町から利用のための認定を受けていただきます。

3つの認定区分
認定区分
年齢
保育の必要性
時間区分
対象者
主な利用先
1号認定
満3歳以上
なし
教育標準時間認定 保育を必要とせず、幼稚園や認定こども園などで教育を希望されるかた 幼稚園 認定こども園
2号認定
満3歳以上
あり
保育標準時間認定 保育短時間認定 保護者の就労や病気などの理由で、家庭において必要な保育を受けることが難しいかた 保育所 認定こども園
3号認定
満3歳未満

 

保育所

保育所とは、保護者が仕事や病気などのため、お子さんを家庭で保育できないとき、保護者に代わって保育するところです。現在、町内には公立の保育所が2園あります。入所を希望されるかたは、福祉課子育て支援係へお問い合わせください。

施設名
所在地
電話
定員
入所対象児
開所時間
板倉保育園
大字岩田991
82-1147
90人
0歳(生後8週)以上
  • 平日 午前7時30分から午後6時30分まで(延長保育 午後7時30分まで)
  • 土曜日 午前7時30分から午後6時30分まで(延長保育 午後7時30分まで)
北保育園
大字西岡331
77-0889
90人
0歳(生後8週)以上

(注釈)土曜日は、板倉保育園での受入となります。(土曜保育の実施場所については、4月に土曜保育を利用する保護者を対象とした実施場所についての意向調査を基に、年度ごとに決定します。)

認定こども園

認定こども園とは、教育・保育を一体的に行なう施設です。1号認定は保護者が働いている、いないに関わらず利用できます。2・3号認定は保護者が仕事や病気などのため、お子さんを家庭で保育できないとき、保護者に代わって保育するところです。
現在、町内には私立の認定こども園が2園あります。入所を希望されるかたは、福祉課子育て支援係または施設へお問い合わせください。

施設名
所在地
電話
定員
入所対象時
開所時間
認定こども園まきば幼稚園 大字籾谷1344
82-1682
1号認定170人 満3歳以上
  • 平日 午前8時30分から午後3時00分まで(延長 午後6時00分まで)
  • 土曜日休園
2号認定30人
3号認定18人
1歳以上
  • 平日 午前7時30分から午後6時30分まで
  • 土曜日 午前8時00分から午後4時00分まで
認定こども園そらいろ保育園
朝日野3丁目7-1
82-8811
1号認定10人 3歳以上
  • 平日 午前10時00分から午後2時00分まで
  • 土曜日 午前10時00分から午後2時00分まで
2号認定35人
3号認定25人
0歳(生後8週)以上
  • 平日 午前7時00分から午後6時00分まで(延長保育午後7時00分まで)
  • 土曜日 午前7時00分から午後6時00分まで

 

幼稚園

幼稚園とは、小学校以降の教育の基礎を作るための幼児期の教育を行なう施設です。現在、町内に幼稚園はありません。町外の幼稚園に入園を希望されるかたは、施設へお問い合わせください。

各保育所・認定こども園の詳細はこちらからご覧ください

利用者負担額(保育料)

保育所、認定こども園、幼稚園の利用者負担額(保育料)は、保護者等の市町村民税額とお子さんの年齢、認定区分により町が決定します。町は、利用者負担額を国の基準よりも低く設定しています。

教育・保育の「給付制度」と「認定制度」

平成27年4月からスタートした子ども・子育て支援新制度では「給付制度」と「支給認定制度」が導入されています。

給付制度

支給認定を受けたお子さんが保育所、認定こども園、幼稚園を利用した場合、その費用に対し「施設型給付費」が支払われます。
この施設型給付費は、利用者の皆さんに直接支給するものではなく、町から施設に支払う仕組み(法定代理受領)となっています。
施設型給付費の額「国の定める経費の基準額(公定価格)から利用者負担額を引いた額」となります。具体的な額をお知りになりたい場合は、子育て支援係(認定こども園、幼稚園は各施設)までお問い合わせください。 

法定代理受領のイメージ
houtei.jpg 

 

公立保育所の公定価格(平成30年度実績)
施設名(定員区分)  保育時間 0歳児 1,2歳児 3歳児 4,5歳児 
板倉保育園・北保育園 (81人から90人まで)  保育標準時間 169,300円 101,940円 51,500円  44,770円 
保育短時間  164,190円 96,830円 46,390円  39,660円 

 (注釈)表示金額はお子さん一人当たりの月額です。この金額に基づいた保護者への追加徴収などはありません。

認定制度

保育所、認定こども園、幼稚園などの給付対象施設の利用を希望される場合は、町から教育・保育の必要性の認定を受ける必要があります。詳しくは、ページトップの「3つの認定区分」をご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

  • 福祉課 子育て支援係
    電話:0276-82-1111(ダイヤルイン 82-6134)
    ファクス:0276-82-3341
  • お問い合せ