メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
板倉町

トップページ > 健康・福祉・子育て > 国民健康保険 > 限度額適用認定証(限度額適用・標準負担額減額認定証)

限度額適用認定証(限度額適用・標準負担額減額認定証)

更新日:2020年9月4日

外来・入院の場合で医療費が高額になる場合に「限度額適用認定証(注釈)」を提示すれば、外来・入院の同一医療機関での支払いが自己負担限度額までになりますので、必要なかたは事前に申請してください。なお、国民健康保険税の滞納があると、原則として交付できません。

(注釈)町民税非課税世帯のかたは「限度額適用・標準負担額減額認定証」となり、食事代なども軽減されます。

申請が必要なかた
  • 70歳未満のかた 
  • 70歳から74歳で町民税非課税世帯のかた、または現役並み所得者のうち、現役並み1、2(注釈)に該当するかた。なお、上記以外のかたは、「高齢受給者証」を医療機関に提示するだけで、自己負担限度額までの支払いとなるため、「限度額適用認定証」の申請は必要ありません。

(注釈)現役並み1とは、70歳から74歳までのかたで70歳以上の国保加入者で、町民税課税所得(調整控除後の額)が145万円以上380万円未満の世帯のかた。現役並み2とは、70歳から74歳のかたで同じ世帯の70歳以上の国保加入者で、町民税課税所得(調整控除後の額)が380万円以上690万円未満の世帯のかた。

申請に必要なもの
  • 国民健康保険証
  • 印鑑
  • 世帯主・対象者の個人番号カードまたは通知カードと身分証明書
有効期限

申請した月の初日から7月末日までです。継続されるかたは再度申請が必要となります。

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

  • 健康介護課 保険医療係
    電話:0276-82-1111(ダイヤルイン 82-6136)
    ファクス:0276-82-3341
  • お問い合せ